concept

熊本のお役に立ちたい、
地域愛でつなぐ、
熊本県立大学の
「地域ラブラトリー」です。

大学の研究室は、
なんのためにあるのでしょうか。

研究室の飽くなき探求のため?
大学生の将来につながる教育のため?
人類の発展につながる知見を蓄積するため?

それは、ぜんぶ正解です。
そして、ぜんぶ同じ目的につながっています。

5年後、10年後の、ちょっと未来に
大学の研究室の成果が、地域にどんな利益をもたらすのか。
ここで学んだ学生たちが、地域にどんな活力を与えるのか。
研究データが、地域の企業活動にどうプラスになるのか。

そうです。
すべて「地域のため」「未来のため」という目的につながっているのです。

私たちの研究室の原点にある、「地域のため」「未来のため」。
大学にある資源をどんどん活用して、地域のために役立てたい。
そんな想いを持った熊本県立大学の地域愛あふれる研究や活動を紹介、発信、意見交換するサイト、
熊本県立大学の「地域ラブラトリー」です。

※地域ラブラトリーは、地域愛(LOVE)と研究室(LABORATORY)を合わせた熊本県立大学オリジナルの造語です。

地域ラブラトリーの特徴

  • 地域ラブラトリーは
    地域愛で
    できています

    熊本県立大学のさまざまな研究室は、「地域貢献」を重点目標のひとつとして研究活動に取り組んでいます。
    それらの研究活動は、地域に役立てたい、地域を盛り上げたい、という地域愛があふれています。

  • 多岐にわたる
    研究分野で
    地域に還元します

    文学、自然科学、居住学、健康学、社会学、情報学などなど、熊本県立大学の研究分野は多岐にわたります。
    基礎的なものから、応用・実践研究まで、幅広く、厚く、社会へ還元することをめざしています。

協働をテーマにした地域ラブラトリー

地域愛あふれる研究室が、地域にどのようにお役に立てるのか。
地域とともに、協力して取り組む2つの要素があります。

その課題、地域ラブラトリーにご相談ください。 その課題、地域ラブラトリーに
ご相談ください。
お問い合わせはお気軽に!

webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

tel.096-321-6612

受付時間/9:00〜16:00 土日祝を除く (Fax.096-387-2987)