活動・取り組み

Activities / initiatives

研究室から、愛を込めて!
地域のために、全⼒で取り組みます。

2018
© puk-loveratory
2017
© puk-loveratory

R5年度 地域連携型学生研究グループ一覧

今年度、地域連携型学生研究に取り組むのは、全部で14グループです。
今後、各研究グループにつき1つの記事を作成します。
その記事の中で、随時、情報を更新していきます。

1  鄭研究室  

地域拠点「長嶺地区」のおける地域の将来像の検討に向けたコミュニティづくりについて

2 津曲研究室 【たまむすび】

玉名市マスコット「タマにゃん」を活用した情報発信及び玉名市観光商品の開発研究

3 津曲研究室 【たま輪】

観光資源の見える化と玉名市型マイクロモビリティツーリズムの開発研究

4 飯島研究室 【みかんみん】

今後の維持管理運営のため収益性のある施設としての肥後民家村の活用について

5 飯島研究室  【どくだみちゃ】

起業、スタートアップ支援を通じた地域活性化のための仕組みと拠点づくりについて

6 井寺研究室 【#天草】

バスを活用した現地誘導型の企業訪問の取組みに係る効果検証

7 井寺研究室 【Team Bears】

デジタルネットワーク型のローカル・コミュニティの活用策
-地元志向の形成に与える影響分析を中心に-

8 柴田研究室 

熊本市南区における新たなまちづくりの担い手の発掘及び育成手法の検討

9 柴田研究室 【宇土プロジェクト】

マイクロツーリズムとしての「宇土の小さな旅~uto small trip~」の開発

10 田中・柴田研究室 【ISUIプロジェクト】

地域における炭素排出量の視覚化と具体的対策の合同検証

11 宮園研究室 【国際交流部】

熊本市に於ける国際化・多文化共生社会推進に向けての新規事業調査及び構築

12 宮園研究室 【スポーツ振興部】

公共スポーツ施設の有効活用等を含めた利用者増加策についての研究

13 小薗研究室 

公共スポーツ施設の有効活用等を含めた利用者増加策についての研究

14 小薗研究室 

起業、スタートアップ支援を通じた地域活性化のための仕組みと拠点づくりについて